かーさ・びあんか 三国ヶ丘

かーさ・びあんか 三国ヶ丘

『かーさ・びあんか』 は、イタリア語で白い家という意味です。利用されるお年寄りが、今まで大切にされてきた自分史をこの白い家でお一人おひとり個性的に描いていただこうと名付けました。 ご家族やご友人、地域の皆様の輪の中に、私たち職員も含めていただき、これからの大切な時間を共に過ごしていただきたいと願っています。


名称 かーさ・びあんか 三国ヶ丘
所在地 大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2丁4番1号
電話番号 072-222-2555
FAX番号 072-222-1233
管理者氏名 施設長 吉田 清
開設年月日 平成23年9月1日
入居定員 29名
種類 ユニット型・サテライト型指定地域密着型介護老人福祉施設(平成23年9月1日指定 堺市2796000137号)
事業目的 高齢者の自立した生活を目指し支援する。
運営方針 個人の意思及び人格を尊重し、高齢者の立場に立ったサービスの提供を行う。また、他の関係機関と連携を取り、利用者へのサービス向上に努める。
入所条件 要介護3~5 堺市の住人である事

 

 

長期入所(定員29名)

当施設では、ユニットケアを提供しています。ユニットケアとは、10名程度の小規模グループ(ユニット)を単位として、介護サービスを提供する形態を言います。

小規模であること、また、ユニット専属の職員がサービスを提供することで、なるべく家庭に近い環境で生活していただくことが出来ます。

1階共同生活室

1階共同生活室

1階浴室、トイレ

1階浴室、トイレ

サービスの概要

居室の提供

安らぎの雰囲気とプライバシーに配慮し、居室は全室個室となっています。

1階居室

1階居室

食事

      • 当施設では、管理栄養士(栄養士)の立てる献立表にもとづき、栄養並びに利用者様の身体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供いたします。
      • 入居者の自立支援のため、離床して各ユニットの共同生活(リビングルーム)で食事をしていただくことを原則としています。
【食事時間】
朝食 午前8時~午前9時
昼食 正午~午後1時
間食 午後3時~
夕食 午後6時~午後7時

入浴

      • 入浴又は清拭を週2回以上行います。
      • 寝たきりの方もできる限り一般浴槽を利用していただきますが、機械浴槽で入浴していただくこともあります。

排泄

      • 利用者様の自立を促すため、その方一人ひとり入居者の状況に合わせて声掛けや誘導を行い、できるだけ利用者様の身体能力を最大限活用した援助を行います。

機能訓練

      • 入居者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復又はその減退を防止するための訓練を実施します。

健康管理

      • 医師や看護職員が、健康管理を行います。

その他自立への支援

      • 寝たきり防止のため、できるかぎり離床に配慮します。
      • 生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
      • 清潔で快適な生活が送れるよう、適切な整容の援助をいたします。

利用料金

 

利用料基準額 平成29年8月1日現在

 

 

      •  上記の他、歯ブラシ・歯磨き粉・入歯洗浄剤・固定剤・ティッシュペーパーの日用品は、提供した方に実費で請求いたします。
      •  日常生活費290円(嗜好飲料費 100円、教養娯楽費 150円、特別おやつ代 40円)につきましては、利用希望者の方のみ請求いたします。

入所申込み書申請用紙 ダウンロード  

【様式1】入所申込書兼台帳   【様式2】入所選考調査票  【様式1】同意書   記入例